8.19.2011

Re-opened 再開しました。


We opened the restaurant from today. We appreciated your call and inquiries and we are very sorry that we could not open as scheduled and had not been able to take your order for a while. We were nervous this morning as we did not know when the construction would be finished. Though finally before the opening time of the restaurant, the construction was completed and we could use the electricity as usual. Every time when the electricity and water supply stopped, I realize how we are spending a convenient life everyday.

The photo is Tuna with Sansho seeds (Japanese pepper ). If you put it into your mouth, it will burn your tongue. Just enjoy the flavour of Japanese pepper with tasty tuna!


この度は、10日間の休業の後、さらに臨時休業をし、開店が遅くなりました。申し訳ありませんでした。

何とか、CEBによるケーブル工事が終わり、電気も通常通り使えるようになり、本日より滑り込みオープン致しました!スリランカでは、色々な要因があり、予定どおり事が進まないことがあり、オープンできるかできないか、時間通りに終わるか終わらないか、はらはらどきどきして、見守っておりました。このスリルは、なかなか日本では味わえないと思います。
お店は、電気の容量が大きいので、三相交流になっています。私は電気のことはよくわからなくて、CEB(スリランカ電気局)の人は、何とか、電気をつなげるために、隣のケーブルに繋げてくれました。しかし、それは、単相交流で、レストランで使っているエアコンなどは、三相交流でないと使えないため(?)、単相交流のままエアコンを使用すると、エアコンが壊れる可能性があると言われました。(後から。)もちろん、後の祭りで、言われるまでエアコンを使い続け、今度はエアコンが壊れるという目にあってしまいました。何とか、お店の開店前までに修理して下さったので、エアコンを使うことができましたが、これも、はらはら、どきどきでした。綱渡り営業ですね。電気のことは、全くわかりませんが、自分のことは自分でしなくてはならないので、日本にいたら知らなかった(知る必要のなかった)ことを勉強できたと前向きに考えたいと思います。

写真は、生の山椒の実を使ったまぐろの山椒煮です。この山椒は、食べると口がひりひりするので、まぐろだけお召し上がりください。


2 comments:

ぽむすびー said...

お疲れ様でした。
我々の使う道具は電気の容量が大きいので三相ばかりですが、普通の人はなじみが薄いですね。
マグロの山椒煮美味しそうですね。私は山椒が大好きなんです。一番好きなのは山椒の新芽を摘んで煮たものです。ものすごく爽やかな味ですが、大量に摘まないと出来ません。

CAFE JAPAN 0777-263564/0777-263565 Lunch: 1200-230pm Dinner:Reservation required Delivery time:1100am-230pm 530pm-900pm said...

ぽむさん、こんにちは!
実は、また、不具合があり、昨日のお昼の営業は混乱していました。今日も、レストランはお休みです。。。

山椒の新芽はとってもおいしそう!贅沢ですね。わさびの葉は、よく食べましたけど。。