1.06.2011

Souvenirs 贈り物

The staffs brought some new year's souvenirs. One is leaves from her garden and the other is banana which is also from other staff's garden. As she knows we like greens, she sometimes bring the leaves from her garden. We are pleased her beautiful gift. And the bananas are so big! It is also from the other staff's garden. I heard there are a lot of kinds of banana in Sri Lanka and asked the name to her. She said, 'A-na Maru' in Shinhalese. I have heard about the name though it is too big and very different from my image, so I could not recognize it. It was tasty. Thank you.


新年が明けて、スタッフから、贈り物を頂きました。一人は、私たちが植物が好きなのを知って、庭で育てている葉っぱや植物をもってきてくれました。もう一人は、バナナを持ってきてくれました。スリランカの言語・シンハラ語で「アーナマール」と言います。私のイメージの「アーナマール」は、日本のバナナにとっても似ていて、緑色だと思っていたのですが、これは、とっても大きい。。庭になっていたものだと言っていましたが、不安だったので、数名のスタッフに聞くと、皆、「アーナマール」と言っていたので、間違いないと思います。以前に書きましたように、スリランカにはたくさんの種類のバナナがあります。果物屋さんに行っても、果物の種類は全体的に少ないものの、バナナは数種類置いています。そう言えば、山で食べたバナナは美味しかったなあ・・・。また、別のバナナを見つけたら、紹介しますね。
P.S. そうそう、何で、新年にバナナのプレゼント?と思われる方も多いかもしれませんが、スリランカでは、新年に供えられる食べ物の一つでもあります。スリランカの生活では年中口にすることができる、とても身近な、欠かせない食べ物なんです。

2 comments:

ぽむすびー said...

大きなバナナですね。
バナナ好きですが、一房買うと食べきらないうちに痛んでしまいます。ウガンダにいたときは、道端に立ってると頭に籠いっぱいのバナナを載せたおばさんが売りに歩いていて、バラ売りで買えました。1本7円位だったかな?

CAFE JAPAN said...

わかります~!熟していないバナナを買うようにしていても、数日経ったら、熟れすぎていた!と、うっかりすることもよくあります。スリランカでも1本単位で買うことができますよ!バナナの種類にうよっては、重さでなく、本数で値段を決めるものもありますから。