3.15.2012

similar culture to Japan 物売りの声

I like to find some similar part of culture to Japan in Sri Lanka.   Of course, there is a lot of differences but some of familiar parts as well.  In Colombo, I found a lot of merchant who calling and selling goods and services.   For example, coconuts, fish, milk, vegetable, breads, service to cut coconuts in the garden, service to sharpen knives, and so on.   In Japan, especially old times, a lot of merchant sold goods to houses walking around and calling.   We knew which merchant came in house and went to buy the goods.   If I want some breads in the morning, I took care of the sounds and I went out when I heard the bread merchant rang the bell in Sri Lanka.  Now in Japan it is not common to see those merchants.   I was pleased to hear the sounds when I came to Sri Lanka.

    スリランカに来て、物売りの声を聞くことがあります。日本でも江戸時代に盛んだったもの売りの声が、スリランカでは今でも聞けるのです。声もありますが、ベルや音楽もあります。どんな物売りがあるかと例を挙げてみると、魚売り、ココナツ売り、ココナツ切り屋さん(ロープとナイフを持ってあるいて、庭先になっているココナツを切る人)、包丁研ぎ屋さん、パン屋さん、綿菓子屋さん、野菜屋さん、牛乳屋さん(これは、物売りと言うよりは、宅配かな・・・?)、蛇・猿使い、アイスクリーム屋さんなどなど・・。新聞配達もありますし、雑貨屋さんから定期的に物を買っている人は家まで宅配してくれるお店もあります。本当は、写真をもっと撮りたいのですが、遠慮して撮れません・・。物売りの声は大体、朝の時間に聞こえます。きっと、近所の人は、声や音の違いで、何売りが来たのか、窓を見なくてもわかるのでしょうね。もし、他にも物売りの声があったら、教えて下さい!

4 comments:

ぽむすびー said...

ああ、私の子供の頃は物売りが各家庭を回ってましたね。
インドネシアも物売り多いですよ。信号付近には信号待ちの車に雑誌、飲み物、お菓子を売る人が群がってます。

CAFE JAPAN 0777-263564/0777-263565 Lunch: (Weekends 11:30)1200-230pm Dinner:Reservation required Delivery time:1100am-230pm 530pm-900pm said...

スリランカの物売りも掛け声が売るものによって違うので、なんか、風情があるんですよ。その点は、信号待ちの物売りとは違うような気がしませんか?スリランカには、信号待ちの物売りがいないのが不思議ですね。

ぽむすびー said...

最近、確認用の入力文字が見にくいですね。なんて書いてあるかわからないことが多くて、何度も間違えます。

CAFE JAPAN 0777-263564/0777-263565 Lunch: (Weekends 11:30)1200-230pm Dinner:Reservation required Delivery time:1100am-230pm 530pm-900pm said...

私もそう思います。何だか、毎回クイズをしているような感じですよね。今のところ、やり直したことはありませんが・・。